愛犬・PIGMON&MILK。わずか1歳で片目の視力を失ったPIGMONと、残暑厳しいある日我が家の子になったMILK。最初からとても仲良しな2WANとの『明日への道』。めざせ太陽の兄妹!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はとあるご家族のお話。。。

このブログを通して知り合ったKさんに
想いを託されました。
最初は、私が公表する事、
うまく皆様にお伝えできるかどうか
自信が無くてお断りしたのですが、
『私達の支えであったPIGMILちゃんのブログに
 足跡を残していただけたら幸せです。』
と切におっしゃられて、このブログに記す事に決意しました。
あまりにも切ないお話です。。。

Kさんは15年前、アメリカ人のご主人Hさんと国際結婚されました。
Kさんの希望で新婚旅行はアメリカ本土周遊の旅。
途中からはHさんのママもご一緒に。。。
丁度ハロウィンの時期とも重なって、
各地では仮装大会・行列も楽しんでいました。
そんな中、ミツバチの仮装をしたアメリカンコッカーに遭遇しました。
陽気で愛嬌たっぷりのワンちゃんにお二人は一目惚れ状態。
身体の弱かったKさんはHさんにこう言ったそうです。
『ねぇ、もし私達に10年間待っても
 Babyが授からなかったら・・・
 このワンちゃんと同じワンちゃんを
 わが子にしましょうよ。』
『それはいい考えだね。』

それから8年後の夏、Hさんはアメリカ帰国中に
事故に遭い、帰らぬ人となってしまいました。

しばらくはHさんのママとアメリカで生活。
でも、想いを断ち切るために日本に戻りました。
それから2年後、KさんはHさんとの約束通り
ブラック&タンのアメリカンコッカーの男の子ハッチくんを
わが子として迎えました。
毎日がドタバタで悲しみは一気に飛んでしまったそうです。

ところが、8ヶ月を過ぎた頃
ハッチくんの異変に気づき病院へ・・・
結果は若年性の白内障。
『アメコちゃんには8ヶ月頃で出てる子が多い病気なんだよ。
 でも、痛みや痒みはなさそうな様子だし、大丈夫。
 この子は強い子だし、飼主さん思いだからね。
 あなたの心配は不安にさせるだけ。
 たくさん楽しみをあげなさい。』
『あぁそうだった。
 私が悲しいとママも悲しんでたなぁ
 私もハッチに負けないぐらい強くなる!
 楽しまなくちゃ大損だわっ。』

それから1年後、
ハッチくんの目は両目とも緑内障に・・・
ある日先生が
『もしハッチくんがぶつかって歩くのが心配だったら
 この子を一緒に連れて行くかい?』
と一枚の写真を。
そこにはシルバーバフのアメコ・パピーちゃんが。
ご近所のお家で生まれて一番小さかったこの子は
飼主さんが心配されて、
『お近くの方で、様子が分かる方に飼って貰いたいんだけど・・・』
と先生に相談されたそうです。
Kさんは、ハッチくんが尻尾を振っているのが
決め手になったそうです。
2週間ほどは
ハッチくんと毎日会いに行って
それからお家に迎えたそうです。

そして、彼女にはマーヤちゃんと名づけました。
またドタバタ忙しい日々。
ハッチくんが元気に暴れる姿をハラハラしながら
喜んだそうです。
それに、マーヤちゃんともとっても仲良しになれて。
ハッチくんの目が見えていない事など
忘れてしましそうな勢いで、
すごく充実した幸せな日々。

ところが、昨年11月。
ハッチくんの体調が急に崩れ出し、食欲も無くなり
頬に腫瘍が見つかった。
手術で取り除いたものの
何箇所にも転移されていた。
このときばかりはハッチくんの我慢強さを恨んだそうです。
どんどん弱っていくハッチくんを
やはり最期は自宅でと思い、
一歩も外へ出ず3日間。
ハッチくんはKさんとマーヤちゃんに看取られて
お星様になりました。

今度はマーヤちゃんに悲しみを悟られないように
一生懸命、動き続けた4日間。
5日目の朝、一緒に寝ていたマーヤちゃんが冷たくなって・・・
突然死。
とても仲良しだったお兄ちゃんの後を追うように逝ってしまった。
こんな事って、あまりにも悲しい。何故?

何も知らずに、突然連絡が途絶えてしまったKさん。
半年が過ぎて、用意してくださっていた
PIGMILへの誕生日プレゼントと共に届いたメールで
このことを知った私。
何も言ってあげられないの・・・
何を言っても言葉で表すと薄っぺらに思えて。
どうしたら少しでも心を和らげてあげられるんだろう・・・

そしたらKさん。
『アメリカのHさんのママと再び暮らす事にしました。
今、ファミリーはママと私だけです。
お互いが支えあって生きていくチャンスを
ハッチとマーヤが与えてくれたようで。
でもね、誰かに聞いて欲しかったの。
しばらくして落ち着いたら、
アメリカでコッカプーと運命の出会いが出来たら
家族が増えるわ。
最後にお願いが。
ブログにハッチとマーヤの事を残して欲しいの。』と・・・。

そしてまた、連絡が取れなくなってしまった。。。

ごめんなさい、淡々としか皆様に伝える事が出来なくて。

Kさん、どんなに先でもかまいません。
連絡くださいね。待っています。







スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
なんだか、とても信じられないようなお話ですね…。
飼い主さんのお気持ちを思うと、本当に言葉が出ません。
なんて飼い主さん想いのハッチくんと、
お兄ちゃん想いのマーヤちゃんなんでしょうね。
でも、こうして、ここに形になって残されている事は
飼い主さんの気持ちを慰めてくれると思います。
私もそうだったので…。
きっといつか、かわいいコッカプーちゃんと巡り会えますように!
2007/07/04(水) 00:27 | URL | jun #SFo5/nok[ 編集]
まゆみちゃん。辛かったね。
こんな現実を知ってしまったことも、
その事実をこうしてブログに書くことも。
でも、しっかりとみんなの気持ちが伝わったよ。

神様って時として人に「これでもかっっ!」って程の重荷を背負わせるよね。
でもきっとその先に救いの神が現れる。
そうであってほしいなぁ。

いつの日かKさんと連絡がとれたら、是非『虹の橋』
http://www.uptrim.net/rainbow/niji01.html
『虹の橋で』
http://www.uptrim.net/rainbow/niji02.html
をプレゼントしてあげてください。
まゆみちゃんも、もう知ってると思うけど・・・

よねっちも宜しくね。って。
コメントは書けない。って。
2007/07/04(水) 10:23 | URL | かときっち。 #-[ 編集]
こんな、お話を頑張って書いたまゆみさん・・・辛かったでしょう。
かときっち。さん同様、ちゃんと伝わったからね。

ハッチくんもマーヤちゃんもKさんを見守ってくれてますね。
そして、運命の出会いが訪れます様祈ってます。
2007/07/04(水) 14:00 | URL | airi #mQop/nM.[ 編集]
★junさん★
junさんにそう言ってもらえてホッとしました。
ありがとうございます。
Kさんはどこかで必ず見てくれていると思うので、
これからもPIGMIL共々Kさんを
応援していきます。
運命・巡り会い、時に辛い事も起きますが、
辛いばかりでなく良い事もたくさんありますよね。
junさんがちっちちゃんを通して
ろびんくんに会えたように、
きっと素敵な出会いがKさんに訪れる事を
祈っています。

★かときっち。ゃん★
ありがとう(涙
私よりKさんの方が果てしなく辛いね。
アップするまで何日も掛かっちゃった・・・。

うんうん。
救いの神、現れるよねきっとさ。
こんんんなに辛い事を経験しちゃったKさんには
誰よりもHappyな出会いがあるはず。

『虹の橋』『虹の橋で』プレゼント
必ずするね。

よね姉ちゃん、ありがとっ!

★airiさん★
優しいコメントありがとう!

何度も途中で止まっちゃいました。
しゃべっているわけではないのに、
言葉につまって・・・。

ハッチくんもマーヤちゃんも
きっとHさんに可愛がられながら
Kさんとママさんを見守っていてくれてると思います。
そして、素敵な出会いへ導いてくれますよね。
一緒に祈ってくださって、きっとKさんは喜んでくれてると思います。
2007/07/04(水) 16:32 | URL | まゆみ #-[ 編集]
命あるものが逝ってしまった時の悲しみは
簡単に語れるものではないですよね。
まゆみさんはすぐに語れなかった。
それがまゆみさんの人間としての情の深さなんですね。

私はまだ愛していた者を失った悲しみは未経験です。
Kさんの気持ちがわかる、なんてとてもおこがましくて言えません。

ただ、二頭のワンコたちは幸せだったのだろうな、と思います。
Kさんがとっても二人を愛していたのが読んでいて感じます。
そして二頭は虹の橋でこの世では会えてなくてもご主人と会っているかもしれませんものね。

この世で幸せだった者はすべてあの世でも幸せである、と私は思います。

Kさんのこれからの幸せをお祈りしております。
2007/07/04(水) 20:33 | URL | 空豆母 #-[ 編集]
★空豆母ちゃん★
ありがとうです。感謝です。
きっとKさんの心にも染入るコメントだと思います。
Kさんはハッチくん&マーヤちゃんを
大事に大事に可愛がって楽しい毎日だったんです。
Hさんもたくさん可愛がってくれる事と信じています。

小さな幸せも流さず感じてしたいですよね。
そんな素敵な方ですKさんって☆
幸せな様子、聞かせてくれると思います。

そして、これからもKさんに笑顔で覗いていただけるブログでいたいなぁ。。。と
思います。
2007/07/05(木) 10:47 | URL | まゆみ #-[ 編集]
まゆみさん、辛い役目を引き受けてくださって心より感謝しています。
こんなに心のこもった文章に残していただけて
私を筆頭にH・ハッチ・マーヤは
とても幸せです。
何度ありがとうを言っても足りません。
そして最高のお仲間さんたちに励まされ温かいコメントまで残していただき
涙が止まりません。
人とと関わる事に臆病になっている私を
まゆみさんのPIGMONくんMILKちゃんへの
優しさが伝わる“Bravo!Cockapoo!”は
私の一番の心の支えでした。
アメリカでの再出発。幸せになります。
みなさまありがとうございました。
2007/07/05(木) 11:40 | URL | K #-[ 編集]
★Kさん★
Kさんの再出発のお手伝いが出来るのなら辛くないですよっ。
新たな出会い、心の成長、期待もいっぱい抱いて
ママさんと楽しい生活送ってくださいね。
心より応援しています。
そして、また覗きに来てください。
いつでも歓迎しますよっ☆

2007/07/05(木) 13:18 | URL | まゆみ #-[ 編集]
Kさんのコメントに泣いても~た(T T);
新しい出会い見つけて欲しいな。
私もじゃーーーーーーー(泣き笑い。。。
2007/07/05(木) 19:11 | URL | よねっち #-[ 編集]
★よね姉ちゃん★
Kさん素敵な方です☆
新しい出会いも、彼女に引き寄せられるような予感がするよね。
モッチロン、よね姉ちゃんもだよっ♪
2007/07/06(金) 11:51 | URL | まゆみ #-[ 編集]
こんな悲しい出来事があると辛いですが、Kさんの愛情や思いは心にじーんと伝わりました。ハッチ君もマーヤちゃんもきっとHさんのそばで幸せになり、Kさんの事暖かく見守っていると思います。
Kさんのこれからの幸せと素敵な出逢いをお祈りしております。  
2007/07/06(金) 11:53 | URL | VIOママ #-[ 編集]
★VIOママさん★
ありがとうVIOママさん!
あたたかいコメント
しっかりとKさんに伝わっていると思います。
再出発・出逢い、きっと素敵な事が
これからも待っていると思います。
Hさん・ハッチくん・マーヤちゃんもそれを見守っていますね。

2007/07/06(金) 12:58 | URL | まゆみ #-[ 編集]
遅ればせながら・・・
悲しすぎて胸が痛くなりました
一つだけでもつらい事なのにこんなにも次から次へと重なってしまうなんて
生きていくってとても過酷だなぁと思うことがあります
こんなにがんばっているKさんにこれ以上がんばれとは言えないけど
幸せと不幸の数は同じだけやってくるって聞いたことがあります
こんなにつらい思いをされたKさんにはこの先はきっと幸せな事が沢山待っていると思います
みんなの分も幸せになる為に
笑顔忘れないでいて欲しいです
ここへ来ればPIGMILちゃんの最高に癒される寝姿見られるし
きっと知らない間に笑顔になれるよね
再出発心から応援します
まゆみさんはと~ても優しくて良い人だよ
まゆみさんに託したのは大正解
このお話のことは忘れません。。
ありがとうまゆみさん
2007/07/06(金) 17:54 | URL | MIKI #-[ 編集]
★MIKIさん★
現実として受け止めなくてはいけない辛い出来事。
私も、とても深いところで心が痛くなりました。
言葉って・文章って、難しいです。
MIKIさん、ありがとうございます。
優しいハウザーくんとも会えたよねきっと。
辛さを経験して乗り越えた後、
Kさんの笑顔はパワーアップして輝く事でしょうね。
きっととっても素敵なスマイルが出番を待っていますね。
一緒に応援してくださって本当に感謝しています。
2007/07/07(土) 11:08 | URL | まゆみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。