愛犬・PIGMON&MILK。わずか1歳で片目の視力を失ったPIGMONと、残暑厳しいある日我が家の子になったMILK。最初からとても仲良しな2WANとの『明日への道』。めざせ太陽の兄妹!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1-6.jpg

我が家にMILKが参上した時、生まれてから2ヶ月の800gしかないちっちゃな赤ちゃんだったね。
その時PIGMONはすでに9kg
まるでチッチとサリー(昔、友達のNちゃん がお気に入りだったマンガ)の様。
1-1.jpg 1-2.jpg
PIGはとにかく気になって、自分の新しい動くおもちゃだと思ったのかなぁ・・・
1-4.jpg
暫くすると、可愛くってしょうがなくなったらしい・・・
1-3.jpg 1-5.jpg
離さなくなっちゃった
MILKをケージに入れておいても、常に見つめてるし、時には自分のおもちゃを入れてあげたりして。
赤ちゃんも君もつかれるでしょ?そっとしてあげなさい!
お散歩に出てもすぐに家に帰りたくなっちゃうし、
起きてから寝るまで、同じ部屋にいる時はもうストーカー状態。
そのうち食べちゃうんじゃないか?と思うほど。
今じゃ逆転MILKPIGMONにしつこくしてるのよね。
PIGは鬱陶しがって、
時々コソッと逃げ出してる。
いつまでも仲良しさんでいてね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。